スポンサーリンク

【COD MW】「PERK高速近接を使用中に近接キルを10回達成」ってどうするの?

またまた、ミッションクリアできずに悩んでいます。(笑

なぜミッションクリアを目指しているかと言うとミッションをクリアすることで、チャームやコーリングカード、カスタマイズされた武器が入手できるからです。
チャームやコーリングカードはチャレンジをクリアすれば入手することができますが、カスタマイズされた武器を入手するためにはチャレンジを全てクリアする必要があります。
主にチャームが欲しくてミッションのチャレンジをクリアしています。

ちなみにその日の気分でミッションを選択しているので、なかなか武器まではたどりつけません。
色々なミッションにチャレンジしているとよくわからないミッションに出会います。
おかげでぜんぜんミッションがクリアできないです。

もうちょっとミッションの説明を詳しく書いて欲しいですね。


スポンサーリンク

エキスパートガンスミスのPERK高速近接を使用中に近接キルを10回達成がわからん!

と言うわけで、今わけのわからないミッションチャレンジは「エキスパートガンスミス」の「PERK高速近接を使用中に近接キルを10回達成」です。
こちらのミッションがどうしてもクリアすることができなくて、あきらめモードです。
知ってる人いたら教えて欲しいぞ!

バグで進められていないのか、それとも条件が間違っているのかどっちなんですかね。

色々試してみたんですが、ぜんぜん増えませんでした。
試してみたパターンは、こんな感じナウ。

「カウントされないパターン」
デットサイレンス + 近接
デットサイレンス + とどめの一撃
クイックフィック + 近接
クイックフィック + とどめの一撃
クイックフィック + ダメージ受けてる + 近接
ダブルタイム + 近接



てかさ、そもそも「PERK高速近接」ってなに?
最初は、デッドサイレンスのことを言ってるのかなぁ~と思っていたのですが、ぜんぜんカウント増えなかったです。
じゃどれなのかなぁ~と思ってPERKの中から高速関連っぽいのをやってみたけどぜんぜんカウントされない。。。

たぶん、クイックフィックスのことだと思うんだけど違うのかなぁ?

まぁ、こんな感じでぜんぜんわからなくて困ってます。
知ってる人がいたら教えて欲しいです。


これからも色々試してみてわかったら書いていきます。


スポンサーリンク

ミッション達成条件が判明!?

達成条件が判明したので追記します!
コメントで教えてくれてありがとう!!



では早速紹介していこうと思います。
ミッション「PERK高速近接を使用中に近接キルを10回達成」をクリアするための方法!

まずPERKと言われるとゴーストやトラッカーなどの枠を最初に思いつきますが、ここで記載されているPERKは武器のアタッチメントのPERKのことでした。

武器のPERKの中に「高速接近」というアタッチメントが存在していました。

このアタッチメントを付けた状態で近接キル(殴って敵を倒す)を行うとしっかりカウントされました!!



注意点
高速接近を付けた状態で殴れば即キルできるのかなって思っていたのですが・・・二回殴らないと倒せませんでした。。。

なので間違ってもナイフ感覚で近接キルしないようにしてください。
僕は最初ナイフ感覚でキル使用と正面から殴りに行きました。(笑
だってアタッチメント枠一個使ってるから一回殴れば倒せるぐらいになるのかなって思うじゃん。
そしたら二回殴らないと倒せなくて・・・ボロクソに返り討ちに会いました。

僕みたく正面から行かずにデッサを使って後ろから殴りをしてください。

コメント

  1. KanaQ より:

    武器のアタッチメントでPERK(右下⁉)があるので…それじゃないですか?

    • otoyuki より:

      コメントありがとうございます。

      たしかに武器のアタッチメントにPERKがありましたね。
      忘れてました。(汗
      試してみます!

  2. HIDK5 より:

    私も高速近接をつけていても、
    カウントされないことがありました。

    原因は投げナイフでした。

    確かに近接攻撃時にナイフ振っているな、とは思っていましたが。他のリーサルに変えることでカウントされるようになりました。

    あくまでも銃床での近接キルのようですね。

    • otoyuki より:

      コメントありがとうございます。

      投げナイフを装備しているだけでカウントされないとは。。。
      バグなのか仕様なのか。
      同じような現象が起きている人多そうですね。

タイトルとURLをコピーしました