スポンサーリンク

【ゲームレビュー】ファイナルファンタジー13の感想!

ファイナルファンタジー13(以下FF13)が発売されてから10年以上経ちましたが、この間ついにクリアすることができました!

パチパチパチ!
今更かよって思っている方は多いかと思いますが今更なう。

FF13が発売された当時に一応遊んだことはあるのですが、その当時は久しぶりにやるRPGだったのでレベル上げやバトル自体がめんどくさいと感じてしまい途中でやる気を失いクリアできませんでした。

やっぱりバトルシステムが昔と違う点がやる気をなくした原因なんでしょうね。
昔のバトルシステムの方が大好きです。

当時はクリアを諦めていましたが、FFと言うことでいつかはクリアしたいなぁ~と思いつつ放置していましたが、ついにこの間やる気に芽生えてゲームをクリアしました。

そんなこんなで今更ですが放置していたFF13のクリア後の感想を書いていこうと思います。

注意:ネタバレ等を含む可能性があるので注意して下さい。

スポンサーリンク

ストーリーについて

ストーリー自体は個人的に良かったと思っているのですが、ただFFらしい感じのストーリーではなかった感じがしました。
昔ながらのFFが好きな方にはあまり好まれるストーリーではないかもしれませんね。

恐らく大人向けに作られた作品なのではないでしょうか。
物語が複雑な感じになっているのですべてを把握するのは大変です。

一応補足としてストーリーが進むにつれてあらすじや用語などがレポートに追加されていくので難しいと思ったらレポートを読むことをおすすめします。

と言うか読まないとストーリーを把握できなので読むしかないんですけどね。

できればレポートを読まなくても物語を把握しやすいようにわかりやすく構成されていたら個人的にはうれしかったんですけどね。

スポンサーリンク

システム面について

バトルシステムは初心者にも優しいシステムになっています。

今までのFFシリーズだと基本的に自分でコマンドを入力していきますが、FF13ではオートコマンドが採用されています。

オートコマンドでは、相手に合わせて自動で攻撃を行います。
敵の弱点が判明していれば自動的に弱点を突いた攻撃を行ってくれるので初心者にも簡単なシステムになっています。

もちろん手動でコマンドを選択することも可能ですが、恐らくほとんどの人はオートコマンドを使用していると思います。
僕もオートコマンドを使用していました。
ちなみに味方キャラは手動でコマンドを入力することはできません。

またオプティマという作戦コマンドが存在していて作戦の指示を変更することで物理攻撃や魔法攻撃、サポート、回復などを各キャラに指示することができます。

戦闘中は状況に合わせてオプティマを変更しないといけないので大変と言えば大変なのですが、基本的にはオートコマンドを使用するので慣れれば楽です。

純粋にバトルを楽しみたい人には物足りないシステムかもしれませんね。

また今作はレベルシステムが存在せずFF10と同じようなスフィア盤ぽいのにポイントを振り分けてキャラを強化していくシステムとなっています。

レベルシステムではなくポイント制システムなのは別にいいんですけど、ただ一転文句はあります。
それは自由度がまったくない!

FF10の時はプレイヤーの好みでキャラを成長させることができましたが、今作はほぼ一本道になっている為どのように育てても最終的には同じ強さになります。
これだったらポイント制ではなくレベル制で良かったんじゃないかって思っちゃいます。

しかも厄介なのがストーリーの章ごとに育成限度が存在している為、初期の段階でキャラを強くすることができません。

スポンサーリンク

総合的な評価、まとめ

物語自体はすごく奥深い話で個人的には好きなストーリーだったのですが、できればもう少し物語を把握できるようにわかりやすくしてほしかったです。

ストーリーを進めて行くだけだとどうしてもわからない部分が存在していきます。
恐らく開発した人たちもこのままだとわかりづらいと思ってレポートにあらすじや用語の説明などの補足を追加したのではないでしょうか。

そこについてはすごくありがたいのですが、できればレポートを読まなくてもストーリーが把握できるように物語を構成していただきたかったです。

バトルシステムは個人的は好きに離れませんでした。
戦っているというよりは指示しているだけって感じであまり戦っている感じがしませんでした。

そして何よりもスフィア盤ポイのを使用しているのに自由に成長させることができないのが非常に残念です。

ただバトルシステムが簡単なのでRPG初心者にはおすすめかもしれませんね。

良かった点
・物語の作りこみがすごく良かった。
・バトルが簡単になったため、RPGが苦手な人でもやりやすくなった。

悪かった点
・物語が良かった分複雑になりすぎてついていけない人がでてくる。
・誰でも遊びやすくするためにオートバトルがメインになってしまったため、プレイヤーが戦っているというより作戦を立てている司令官気分になってしまう。
・各章ごとに強化の限界があるので自由にキャラを成長させることができない。

物語:4.0
音楽:3.0
システム:1.5
おすすめ度:3.0
総合評価:3.0


ファイナルファンタジーXIII – PS3

コメント

タイトルとURLをコピーしました