スポンサーリンク

【ゲームレビュー】テイルズオブシンフォニアの感想

今回のレビュー対象ゲームは先月クリアした「テイルズオブシンフォニア」になります。

なお感想は個人的な意見で書いています。

それではまず歌が良い!
そして何よりも歌が良い!!
タイトルに「シンフォニア」ってつけるだけのことはありますね。
※歌とは関係ないけどな

って歌の話は良いか、それよりゲームの中身の感想だよね。

あ!忘れるところだった。
始めに行っておかないといけないことがあります。

それは・・・昔一度ゲームをクリアしていることです!

なので今回は2週目のクリアになりますが、クリアしたのが昔なので内容はほとんど覚えていなく新鮮な気持ちでゲームをプレイできました。

ちなみにクリアデータが存在していたのでクリアデータを使用して経験値2倍とかの特典ありでプレイをしました。
おかげさまでサクサクプレイでストレスなくゲームを進められました。
これぞクリア特典の恩恵!

スポンサーリンク

ストーリーについて

王道のRPG物語と言うわけではなく結構暗いお話でした。

ヒロインが世界の再生を行うためにどんどん人としての心を失ったり、人間がハーフエルを奴隷にしたり、ハーフエルフが人間を人体実験にしたりと子供向けの作品ではないなぁ~と感じました。
完全に大人向けに作られた作品なのかな。

とは言え物語自体はそこまで悪くはなく色々と考えさせられるものがありました。
奥深い物語だったので多分好き嫌いが分かれる作品になったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

バトルシステムについて

テイルズオブシンフォニアは元々古い作品なので、バトルシステムはフリーランではなく横画面系のバトルシステムです。
一応奥行とかは存在しています。

最新のテイルズは戦闘がフリーランになっているので、フリーランになれている人にはストレスがたまるバトルシステムかもしれませんね。

僕は久しぶりにテイルズをやるので特に不満はなかったです。
もしフリーランのゲームを先にやってからシンフォニアをやったら不満が出たかもしれません。

スポンサーリンク

総合的な評価・まとめ

恐らく物語で賛否両論に分かれるんじゃないかなって思います。

なぜかと言うと物語のテーマって言っていいのかな?
人種差別をテーマにして作られた物語だからです。

最初の方から人間を人体実験をしたり別の世界ではハーフエルフを奴隷にしたりと人種差別をテーマに作られた作品だなってのは直ぐにわかりました。
王道系のRPGが好きな人にとっては向かない作品かもしれませんね。

また個人的には子供向けの作品じゃない気がしました。
物語自体は悪くはなく色々と考えさせられる作品だったので、どちらかと言うと大人向けの作品なのかなって思いました。

また古い作品と言うこともあってどうしてもシステム面が辛い評価になってしまいます。
僕もフリーランを経験はしているのであっちのシステムの方が良いってのはすげ~わかっているのでどうしても辛口評価になっちゃいます。

あとあと個人的に曲がめちゃくちゃ好きです。
と言うわけで曲だけでも聞いてください!

またやりこみ要素はさすがテイルズと言うしかありません。
ストーリー自体ボリュームがあるのにもかかわらずやりこみも含めるとめちゃくちゃボリュームがあります。
やりこみ好きにはいい作品ですね。

ストーリー:2.5
音楽:4.0
システム:1.0
おすすめ度:2.5
総合:2.5


テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック – PS3

コメント

タイトルとURLをコピーしました