スポンサーリンク

THE SWAPPER(ザ・スワッパー)ゲームの感想

みなさん、こんにちは音雪です。

今回紹介するゲームは、こちら「THE SWAPPER(ザ・スワッパー)」で~す。
謎解きゲームなので頭を使いますが、めちゃくちゃ面白かったです。

自身のクローンを作ったり、クローンと意識を交換する「スワップ」を使ってパズルを解いていきます。
クローンは最大で4人まで作ることができ、スワップを使ってテセウス内部に散らばったセキュリティーオーブを集めていきます。

スポンサーリンク

SWAPPER(ザ・スワッパー) とは

THE SWAPPERは、フィンランドにあるFacepalm Gamesと言う会社が作成した2Dパズルアクションゲームになります。
ゲームの舞台は、廃墟となった無人の宇宙ステーション「テセウス」で主人公が一人で脱出するお話です。


宇宙ステーション「テセウス」の内部には、主人公以外誰もいません。
残されているのは、クローンを作ったり、クローンと意識を交換できるふしぎな機械「スワッパーデバイス」と宇宙ステーションに住んでいた人達のメッセージログです。


主人公は「テセウス」から脱出するためにテセウス内にあるセキュリティーオーブを集めていきます。
セキュリティーオーブを集めるために、「スワッパーデバイス」使って物語を進めていきます。


物語を進めていくことで、なぜ宇宙ステーション「テセウス」から人がいなくなってしまったのか、そもそも主人公が何者なのか。
その真実が分かっていきます。


そして、主人公は無事脱出することができるのでしょうか。

スポンサーリンク

ゲームをやってみた感想

クリア自体は大体4~5時間程度でクリアできると思います。
序盤は簡単な謎解きから始まるのですが、終盤になるとめちゃくちゃ難しくなります。
クローンとスワップをうまく使って謎を解く必要があります。

たとえば、クローンを作り出すときに時間が遅くなるのでそこをうまく使ったりする必要があったり、クローンも最大で4人までしか作れないので、どうやって回収するかを考える必要もあります。
めちゃくちゃ頭を使うゲームで、ぼくも数箇所挫折しそうになるぐらい悩んだところがあります。
でも、解けた時の達成感はハンパないです。


パズルゲームが好きな方にオススメなゲームです。
ぜひぜひやってみてください。

スポンサーリンク

PS4のトロフィー

トロフィーについては・・・

全部簡単に取れると言えば取れるし・・・取れないと言えば取れないです。

取り方さえ知ってれば簡単に取れるのですが、初見では絶対にトロフィーを取ることはできないと思います。
トロフィーの一覧を見ても取り方など書いてませんし、普通にプレイしてたら一個も取れないはずです。

ただ、取り方さえ分かれば誰でも簡単に取れる仕様になっています。

取り方については攻略情報を記載しているサイトさんをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました